人気ブログランキング |

やりたいことが多すぎる気がする・・・

fastride.exblog.jp

アオバズクのお客さま

今年も数日前から夜中に外からホッホッ鳴くと声が聞こえてきた。アオバズクがやって来ているらしい。今夜はいつになく傍に聞こえるので外に出てみると向かいの電線にカラス程の影が。カメラの感度を最高にして暗闇を狙って撮影すると胸が白い姿が写った。それも2羽いる!小学生の頃、毎年五月連休過ぎたころに大きな木の室の中に巣をつくって子育てしていたのを観察していた。可愛らしい姿をしているけどホンモノの猛禽類。暗くなると羽音も立てずに超低空を高速で飛び、そこから急上昇して空中の虫を捕らえる。下手に近づこうものなら襲い掛かってくるので遠くから見てる方が絶対に無難。
c0346447_21315188.jpg
c0346447_09105166.jpg

カメラで姿を捉えたのは本当に久しぶりです。以前と比べると家は建て込んだし餌になる虫も少なくなったと思うけど、この近くに巣があるんだろうか?としたら白くてモサモサでスズムシのような声で鳴くヒナが見られるかも。

# by fastride | 2019-06-18 23:07 | いきもの | Comments(0)

空飛ぶツバメの撮影にトライ

家の前の畑の上を飛ぶツバメの撮影を試みる。シャッタースピードは1/1000固定。オートフォーカスはウチのカメラじゃ追いつかないので置きピン。PCに取り込むまでナニが写ってるか分からないのがイイです。ちょっとハンターになった気分。200カット撮影してまともなのは2~3枚程度。野生動物捉えるカメラマンってスゴイ!と改めてリスペクト。
c0346447_21443506.jpg
c0346447_21443620.jpg
こうやって見ると、ツバメの体形って本で見た空力理想形態に限りなく近い。羽毛は体表を流れる空気の剥離渦抑制に効果ありそう。

# by fastride | 2019-06-12 21:57 | いきもの | Comments(0)

ピスタポンプのパッキン交換

値段は高いけど性能がイイと言われてロードレーサーの空気入れに買ったピスタポンプですが、このところエアの入りが悪いので開けてみたら10年近く使ったパッキンは黒く固まってフランジが残ってなかった。にもかからわらず7気圧入っていたんだから違う意味で感心しました。精度高いんだと思う。
c0346447_22051903.jpg
以前買ってストックしてた中央の茶色い革製パッキンと交換。ネジ一本緩めて新しいパッキンと交換するだけのいたって簡単な構造。これで元の性能に戻ったようです。ヒラメのポンプヘッドと合わせると当時でも¥1万越えでしたが、消耗部品を交換するだけで元の性能に戻るんだから、さらにあと数年は使えると考えると意外と安い買い物だったかもしれないです。

# by fastride | 2019-06-09 10:05 | 自転車 | Comments(0)

生きている「かべせん君」

バイクツーリングで美都まで行った帰り、加計の街を横目で見たら、いつも見える旧可部線の黄色い車両が収められている車庫から外に出ているのを発見。聞けば町のイベントやお祭りに合わせて年4回ほどエンジンをかけて動かしているとのこと。今日はたまたまその日だったようです。
c0346447_21330389.jpg
可部~三段峡間が廃線になったのが2003年とのこと。この区間に今でも動態保存されている車両があるとは知りませんでした。存続運動のシンボルとして「かべせん君」ってキャラクターがつくられたな。愛嬌のある顔つきのキハ28が山間の風景によくなじんでる。。。いや、景色を作っているのかもしれない。
c0346447_21331007.jpg
維持をするのは大変なことだと思いますが地域の記憶として一日でも長く残していって欲しい。そんな気持ちになりました。


# by fastride | 2019-06-02 21:50 | のりもの | Comments(0)

モノの魅力って・・・

クルマだって人間だって整いすぎるとなんだかツマラナイ。すこし傷があって凸凹しててバランスが崩れていて、美しいという言葉には当てはまらなくても不思議にそういう方がより魅力的に感じてしまう。これってどういう心の作用なんだろう?っていつも思います。
c0346447_10280539.jpg
庭先の少し虫に喰われた薔薇を撮影。改めて感じました。なんだかすごく魅力的。自分にとっては。

# by fastride | 2019-05-25 22:03 | 写真 | Comments(0)